日柄

天赦日!2021年から直近4年はこの日!

投稿日:

日本の暦にある数多くの吉日の中で、最上の吉日とされるのが天赦日てんしゃにち)。

昔の暦で、「万よし」と書かれたのは天赦日のみでした。

天が赦す(ゆるす)日と書くだけあって、この日は“百神が天に上る日”とされていて、天が地上の万物を産み育て、その罪を許す日とされています。

すべての物事を始めるのにも良い日とされていますが、特に婚姻にとっては極上の吉日です。

1年に6~7日しかありませんので、2021年から2024年までの直近4年の天赦日を一覧にしました。

2021年の天赦日

天赦日

日にち

日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月16日(土)甲子先負一粒万倍日
3月31日(水)戊寅友引一粒万倍日
6月15日(火)甲午仏滅一粒万倍日
8月28日(土)戊申先負
10月27日(水)戊申赤口
11月12日(金)甲子大安

2022年の天赦日

日にち

日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月11日(火)甲子友引一粒万倍日
3月26日(土)戊寅先勝一粒万倍日
6月10日(金)甲午仏滅一粒万倍日
8月23日(火)戊申友引
10月22日(土)戊申大安
11月7日(月)甲子大安

2023年の天赦日

日にち

日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月6日(金)甲子友引一粒万倍日
3月21日(火)戊寅先勝一粒万倍日
6月5日(月)甲午友引
8月4日(金)甲午大安一粒万倍日
8月18日(金)戊申先負
10月17日(火)戊申大安

2024年の天赦日

日にち

日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月1日(月)甲子赤口
3月15日(金)戊寅先勝一粒万倍日
5月30日(木)甲午友引
7月29日(月)甲午大安一粒万倍日
8月12日(月)戊申先負
10月11日(金)戊申大安上弦(3:55)
12月26日(木)甲子赤口一粒万倍日

2020年以前の天赦日

2020年の天赦日

日にち

日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月22日(水)甲子先負一粒万倍日
2月5日(水)戊寅赤口
4月5日(日)戊寅先負
6月20日(土)甲午友引一粒万倍日
9月2日(水)戊申先負満月(14:22)
11月1日(日)戊申赤口
11月17日(火)甲子赤口

2019年の天赦日

日にち日の干支六曜十二直二十八宿その他
1月27日(日)甲子先負一粒万倍日
2月10日(日)戊寅赤口
4月11日(木)戊寅先負
6月26日(水)甲午仏滅一粒万倍日
9月8日(日)戊申大安一粒万倍日
11月7日(木)戊申友引
11月23日(土)甲子赤口

天赦日はこうして決まる!


基本、二十四節気で決められている四季ごとに六十干支(ろくじっかんし)の組み合わせが決められており、その日が天赦日になります。

  • (立春から立夏の前日)は、戊寅(つちのえとら)の日
  • (立夏から立秋の前日)は、甲午(きのうえうま)の日
  • (立秋から立冬の前日)は、戊申(つちのえさる)の日
  • (立冬から立春の前日)は、甲子(きのえね)の日

四季に1日は必ずありますが、六十干支は60日で一巡しますので、天赦日は年に6~7回ある計算になります。

あわせて読みたい記事

-日柄

Copyright© 暦職人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.